デジタルカメラプリント・写真現像ならネットプリント専門店 写真のスマイルで
ネットプリント専門店写真のスマイル 高品質・低価格 L・DSCサイズが1枚15円より!
デジカメプリント注文当店について価格・配送ポストカードフォトグッズTOPページ
   
フロンティア

写真のスマイルの店主番匠です 店ではなかなかお話のできない話をここで紹介していきたいと思います。お暇ならお読み下さい。一応初心者の方に参考になればと思います

  デジタルカメラの被写界深度の話  


被写界深度とはどちらかといいますと一眼レフタイプをお使いの方に関係があります

コンパクトタイプも関係無い訳ではありませんがテクニックとして使うのは一眼タイプでしょう

被写界深度とはレンズの絞りと関係があります絞りとは前の時にご説明しましたので前の記事を

見てくださいね。レンズの明るさがF2.8とか書いてあるレンズでしたら絞り開放(蛇口を最大に開けた

状態)で2.8⇒5.6⇒8⇒11⇒16⇒22 (閉じた状態)で変化させてつかいます。もちろん数値はレンズ

によってちがいますし一概にはいえませんが例としてあげました。皆さんは風景写真で手前から後ろ

までばっちりピントが合って見える写真や女性の写真でバックがぼけてて被写体だけにピントが合って

いる写真を見た事ないですか?あれは被写界深度が影響しているのです。知って使えば皆さんの写真

もプロ顔負けになりますし 失敗もへります。ぜひおぼえましょう〜ちなみに被写界深度が浅いとか 

深いとかって業界やマニアのかたではそう呼びます 普通の考え方でいきますとピントを合わせて写

真を撮るとピントを合わせた地点しかピントが合ってなくて他はボケていそうなものですよね でもほか

の所もボケてなくてちゃんと写っていますよね それが被写界深度と呼ばれるものでピントがあって見

える範囲の事なんです。ピントが合っている範囲が広い事を深いといい逆に狭い場合浅いと言います

ではどうやって浅くしたり深くしたりするのか?

●超基本です F2.8レンズ開放値 最小絞り値22の場合⇒浅くしたい場合絞り値を開放へ2.8

ピントが合う範囲を広くする場合⇒最小絞り値へ22

これが一番の超基本です しかしこれだけであんなにメリハリのある写真がとれるかと言うとそんな

簡単ではないのが写真撮影の奥の深い所です‥‥第二の要因

●レンズの種類 広角レンズか望遠レンズかによって違います

広角レンズ最近はほとんどズームですので一番広く入る画角の事です。望遠はアップになる側です

広角側で絞りを開放値にあわせてもあまり背景はボケません反対に望遠側はよくボケます

広角側 (被写界深度深い) ⇔ 望遠側 (被写界深度浅い)となります

ピントの合った写真を撮りたい場合は広角レンズ系で 人物中心でバックをぼかしたい場合は望遠側

と覚えておきましょう!! あともう一つあります。第三の要因

●撮影者と被写体の距離です

この関係は簡単で近ずけば浅くなり離れれば深くなります。これらの事を覚えてもらって一味ちがう

写真をバシバシ撮ってもらう事を期待しております

デジカメプリント・デジタルカメラ プリント・写真現像・ネットプリント・オンラインプリント 富山県射水市 写真のスマイルTEL0766-56-9057
ネットプリントご注文  ネットプリント価格  ネットプリント支払い方法  ネットプリント配送方法 
デジタルカメラプリント  デジタルカメラプリント仕事環境  ネットプリントご注文の流れ  ネットプリントQ&A
ネットプリントについて  ポストカードご注文  フォトグッズご注文   ご注文ソフトがインストール出来ない時
当店について 写真現像 店主の話   デジタルカメラプリント店頭受付  フジカラーフォトブック   TOP

| 個人情報について | 特定商取引に基づく表記 | お問合せ |
Copyright (c) Shashin no Smile., All Rights Reserved.